150,000部発行
2005年4月8日
通巻第103号
年間郵送購読料3,000円
稲毛新聞
 発行責任者/佐藤 正成  発行/稲毛新聞社 〒263-0043千葉市稲毛区小仲台2-5-2 TEL043-256-4414(代)FAX043-256-4494
HOME Top News 連載・特集 地域一般 芸能・スポーツ 耳より情報 地域新着情報 読者の広場 インフォメーション おすすめリンク
ただ今のニュース速報へ
 県のニュース速報
 市のニュース速報
 その他のニュース速報
連載・特集へ
 星霜録
 千葉の歴史検証
 学校物語
 あの店この店
 市民ガイト
 今月の人
 セイギくん
読者の広場へ
 読者アンケート
 読者の声
 投稿はこちらへ
 過去の記事検索
Informationへ
 会社案内
 購読申し込み
 お問い合わせ

島田元助役が市長選に出馬
元気な千葉市、分かりやすい市政≠実現
 昨年の夏頃から本紙でたびたび報道したように、元千葉市助役の島田行信氏(64歳)が6月の任期満了に伴う千葉市長選挙に立候補することが3月28日の記者会見で正式に発表された。島田氏は千葉市住宅公社理事長と千葉市駐車場公社理事長を兼務していた公職を3月末までに辞任、多くの支持者から人柄を評価され、出馬を決意した。
千葉市の人事異動
 千葉市は4月1日付で恒例の人事異動を発表した。
 今回の異動は、定年退職で欠員となった消防局、東京事務所長、農政部、建築部、中央、花見川、美浜の各区長、選挙管理委員会事務局の局部長クラスのポストを補充する一方、防災・防犯など市民の安全・安心確保に専門性の高い事務に対応するため、危機管理担当参事を新設した。
今村氏も立候補の意向
■ 地域一般ニュース
◆ 知事選を振り返る
◆ この場所に高層マンションは不適切だ
◆ 合併推進派が再燃の会結成へ
◆ ATMに20万円置き忘れ
■ 芸能・スポーツニュース
◆ 千葉テレビが子供民謡大会収録
◆ 千葉ロッテを応援しよう
耳より情報へ
 □栄町チャリティ芸能フェスティバル
 □「先に進む道」著書プレゼント
 □「千葉話し方教室」の講演会
 □石井紘基を語る会
  地域新着情報へ  
 □高齢協各地区4月の予定
 □あやめ台いきいきセンター4月12日開館
 □中山恭子氏の倫理特別講演会
 □第3回「竹の会」講演会のお知らせ
  その他のニュースへ  
 □3月度の不渡情報 千葉市内
 □主張 忍び寄る「国家・自治体破産」
 □「稲毛新聞」をお気に入りに登録する